SMBC信託銀行プレスティアで海外送金を行う方法-送金先登録編-


ネットでらくらく日本語対応「海外⇔日本」双方向送金。
私も使ってみました。ユニオンバンクの口座保有者は必須かも!?→



メルマガ最新号
  • [アボマガ No.40 41]米国証券口座での投資と確定申告(配信日: 2019/01/15)
  • [金のメルマガ No.10]最終回:備えあれば憂いなし(配信日: 2018/12/07)

→登録はこちらから

SMBC信託銀行プレスティアで海外送金を行う方法-送金先登録編-

初回公開日:2015/11/05

最終更新日:2017/06/01


   今回はSMBC信託銀行プレスティア(旧シティバンク)で海外送金を行う方法について説明します。 私はSMBC信託銀行プレスティアユーザーであることから、実際の経験をもとに説明したいと思います。


   本記事ではまず、海外送金のための最初のステップである「送金先登録」について説明します。


   ※1. 既に送金先登録が完了済みの方はこちらの記事を参考に、実際に海外送金を行ってください:

   →SMBC信託銀行プレスティアで海外送金を行う方法-送金編-


   ※2. 本記事の内容はSMBC信託銀行プレスティア以外の金融機関を利用されている方も参考になると思います。 送金先登録はどの金融機関でも書き方は似たようなものだからです。 参考にされる方は下のSTEP2をご覧下さい。


   ※3. 海外投資を行うための必要な準備全体を確認したい方はこちらの記事もご覧下さい。 本記事はこちらの記事の「STEP4」に該当します。

   (→【誰でも簡単】賢い海外投資をスタートするための口座&STEP一覧)


スポンサーリンク

SMBC信託銀行プレスティアで送金先登録を行うためのSTEP一覧

   まず必要なSTEP一覧を箇条書きにしておきます。 リンクをクリックすると該当STEPにワープできるので便利です。


STEP0. 2種類の送金先登録方法のいずれかを選択

   SMBC信託銀行プレスティアの海外送金を行うためには、まず送金先の登録を行う必要があります。 送金先登録方法は次の2種類あります:


  • 郵送
  • オンライン

   どちらも申込後に送金先が登録されるまで一週間程度掛かるため、時間的な優位さに大差はないと思います。 またオンラインだと特有の面倒な手続きが発生するので、シンプルに登録されたい方は郵送の方が便利かもしれません。


   本記事では私が経験済みで手馴れている「郵送」での送金先登録方法について説明します。


   ※どうしてもオンラインが良い、と言う方はこちらからどうぞ(→オンラインで送金先登録編)。 ただし私はオンラインで送金先登録を行ったことがないので、該当ページへの移動方法についての説明に限られていることをあらかじめお断りしておきます。

STEP1. 海外送金登録・削除申込書を印刷する

   まずはオンライン上で海外送金登録・削除申込書のPDFファイルを開いて、そこにある申込用紙を印刷してください。 →海外送金登録・削除申込書(SMBC信託銀行プレスティア)

STEP2. 海外送金登録・削除申込書に記入する

   続いて印刷した海外送金登録・削除申込書に必要事項を記入していきます。 ここでは米国証券会社のFirstrade/SogoTradeを例にとって、海外送金登録をする場合の具体的な書き方を説明していきます。


   下のリンクはFirstradeとSogoTradeの最新の送金先情報です。 こちらに書いてある項目を申込書に適切に記載していくことになります。

   →【Firstrade】最新送金先情報

   →【SogoTrade】最新送金先情報


   下はFirstrade/SogoTradeの送金先情報をもとに、各銀行の送金先登録申込書に記入する必要のある情報を整理したPDFファイルです。 特に窓口で申込みする場合にスマートフォン等にダウンロードしておくと便利かもしれません。 ご自由にお使いください。

   →Firstrade用_送金に必要な情報を記載したPDFファイル(2017年6月1日作成)

   →SogoTrade用_送金に必要な情報を記載したPDFファイル(2017年6月1日作成)


【注意】

   上のPDFファイルの中身は最新の送金先情報を反映していない可能性もありますので、くれぐれもご注意ください。 実際、少なくとも2017年5月までにFirstradeの送金先口座番号が変更になった事例があります。


   送金先登録をする際には、必ず上に貼ったリンク先からFirstrade/SogoTradeの最新の送金先情報をご確認ください。


   SMBC信託銀行プレスティアの送金先登録申込書には、次のように埋めてください。


送金先登録


   上図の記載例は、実際に私がSMBC信託銀行プレスティアにFirstradeの送金先登録を行ったときの記載方法を完全に真似たものです。 ちなみにSogoTradeについても、上の受取口座番号以外の記入内容は同様です。


   ※支店名が抜けているなど上図の例が本当の意味で正確な記載方法ではないかもしれませんが、正確さよりも私が実際に提出してOKだったという経験則を重視して、あえて私が実際に送金先登録を行った時の記載方法を載せています。


   上図の記載例を、上にリンクとして貼ったFirstrade/SogoTrade公式ページにある最新送金先情報や、私が作成したPDFファイルと比較してご覧になれば、大体の書き方がわかるのではないかと思います。


   一つ特記すべき点は、備考欄に皆さんのFirstrade/SogoTradeの口座名義人と口座番号を記入するところです。 Firstradeの最新送金先情報のページに書いてある「For Final Credit To:」、SogoTradeにある「FFC(For further credit to the account of)」がこれに該当します。


   上図のように「FFC:(送金先口座の名義人氏名)、Account #:(送金先口座の口座番号)」と書いて頂ければ大丈夫でしょう(私は大丈夫でした)。


   上図のような書き方になる理由は、Firstrade/SogoTradeに送金する場合には、一度受取人の決済代行機関であるApex Clearing Corporationに送金され、その後Apex Clearing Corporationが皆さんが備考欄に記載した情報をもとに、皆さんのFirstrade/SogoTradeの口座に送金されるからです。


   この点がアメリカ証券口座に送金された経験がない方にとって、直感に反して多少戸惑うところかもしれませんね。 細かい仕組みはどうあれ、上図のように記載すれば私の経験上正しく送金されることを確認していますのでご安心ください。


   【海外の銀行口座に送金する場合】

   なお海外の"銀行口座"に送金する場合には、素直に受取銀行名に皆さんの送金先銀行名、受取人を送金先口座の名義人にすればOKです。


   例えば私が本サイトで紹介しているユニオンバンクの口座に送金するとしましょう。 口座は皆さん自身が保有する口座だとします。


   この場合には受取銀行情報として「受取銀行名(Union Bank)」、「皆さんが保有するユニオンバンクの口座番号」などを、受取人情報として「皆さんの氏名」「皆さんの住所」を記入してもらえれば良いです。 Firstrade/SogoTradeへの送金のように、備考欄に名義人や口座番号を記入する...なんてことは必要ないのでご安心を。


   ユニオンバンクへの送金先登録については、下のリンク先でも画像付きで説明しています。 上の言葉による説明でよくわからなかった方はぜひご覧ください。

   →ユニオンバンクに送金する場合の送金先登録情報の書き方

STEP3. 申込書をSMBC信託銀行プレスティアに郵送&登録の確認

   送金登録申込書を書いたら、こいつを郵送してください。 次のリンク先にある封筒を印刷して利用すると便利です(切手を貼るのをお忘れなく)。

   →封筒


   すると一週間以内に送金先情報がSMBC信託銀行プレスティアのオンラインバンキングに追加されているはずです。 実際に確認してみてください。


   【確認方法】

   まずはSMBC信託銀行プレスティアにサインオンしてください。


SMBC信託銀行プレスティアで海外送金_送金先登録1


   サインオンしたら左側のリストから「国内振込・海外送金」を選択します。


SMBC信託銀行プレスティアで海外送金_送金先登録2


   リストから現れた「振込・送金先リスト」を選択します。


SMBC信託銀行プレスティアで海外送金_送金先登録3


   表示された振込・送金先リストに、以前郵送した送金先情報が登録されていれば、送金先登録は無事完了です。


SMBC信託銀行プレスティアで海外送金_送金先登録4


   上の確認についていくつか注意事項を載せておきます。


   1. 送金先が登録されたことがメール等で私たちに通知されることはありません。 よって郵送後一週間程度経ったら、各自上の方法で直接登録されているかどうかを確認してください。


   2. 既に別の送金先が登録済みの場合は、新しく登録した送金先情報はリストの最下部に追加されます。


   3. 本サイトで紹介しているアメリカ証券口座のFirstradeSogoTradeの送金先情報は、下図のように見分けがつきません。


送金登録が見た目上同じ


   どのように区別するのかというと登録した順番で区別します。 2番目の注意事項にある「新しく登録した送金先情報はリストの最下部に追加」という仕様を利用するんですね。


   「Firstrade→SogoTrade」という順番で登録すれば、送金先リストも上から「Firstrade→SogoTrade」となります。 私は「SogoTrade→Firstrade」の順で登録したので、送金先リストも上から「SogoTrade→Firstrade」となっています。


   ただしもしも二つを同じタイミングで登録してしまったら、残念ながらどっちがどっちかを知る手立ては私は知りません。 なので実際に海外送金をして振込先口座の残高を確認することで、どっちがどっちかを把握してください。


   SMBC信託銀行プレスティアに問い合わせすれば教えてもらえるかもしれませんが...(これは未確認です)


【追記:2017/06/01】

   現在、FirstradeとSogoTradeの口座番号は異なるため、上のように二つの送金先情報が異なる状況は解消されていると思われます。


   **********


   SMBC信託銀行プレスティアで海外送金する準備はこれで整いました。 早速海外送金を行う方は下の記事へ移動してください。

   →SMBC信託銀行プレスティアで海外送金を行う方法-送金編-

関連リンク

   ・海外投資の始め方について

   →【誰でも簡単】賢い海外投資をスタートするための口座&STEP一覧

アボカドまつりのメルマガ、金のメルマガ

 あなたが知らない、「危機をチャンスに変えて経済サバイバルする」ための情報をメルマガでお教えします。


 登録は無料です。

メルマガ登録ページへ


当サイトの関連記事


スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

関連ページ

【誰でも簡単】賢い海外投資をスタートするための口座&STEP一覧
何故海外投資なのか
DRIPとは何か-低リスク・低コストで複利的に資産を殖やす-
いますぐ行動を!米国証券口座を利用した海外投資を行うなら
米国証券口座を利用した海外投資の注意:口座強制閉鎖リスク
円高ドル安、世界株安局面は海外投資の準備を行う絶好のタイミング
すぐに海外投資を始めずとも準備だけしておくことをお勧めする本質的理由
いま知っておきたい株式市場の現実とこれからの投資スタイル
【海外送金の一歩を踏み出す】満足の行く海外送金システムを確立するための基礎知識
海外送金用銀行口座は何が良い?
【海外仕向送金用金融機関としておすすめ】ソニー銀行、新生銀行、SMBC信託銀行プレスティアのサービス比較
【ウラ技】新生銀行パワーフレックスからアメリカの複数の口座に便利に海外送金するための方法
何故海外送金にFX口座が役立つのか
【両替コストを抑える】海外送金のための外貨両替に適したおすすめのFX口座
FX口座を利用した両替の2つの方法-外貨両替と現受けの違い-
FirstradeとSogoTradeをどちらも開いたほうが良い理由
FirstradeとSogoTradeの特徴を比較してみる
FirstradeとSogoTrade、初心者向けなのはどっち?
Firstradeの口座開設方法1
Firstradeの口座開設方法2
Sogotradeの口座開設方法
アメリカ証券会社に書類を郵送する方法
Sweep Accountとは何か
Cash account、Sweep accountと資産保護の関係
SIPCで保護資産-REITやETFは保護されるの?-
海外送金に必要な外貨両替方法
YJFX!で日本円を外貨に交換する方法
SMBC信託銀行プレスティアで海外送金を行う方法-送金先登録編-
SMBC信託銀行プレスティアで海外送金を行う方法-オンラインで送金先登録編-
SMBC信託銀行プレスティアで海外送金を行う方法-送金編-
Firstradeに送金する方法
SogoTradeに送金する方法
2種類の送金方法の特徴-Wire TransferとACH Transfer-
アメリカに銀行口座をつくる方法
ユニオンバンクの口座開設(事前準備)
ユニオンバンクの口座開設
ユニオンバンク口座開設後にするべきこと
【Firstradeの使い方】ACHの登録方法
【Firstradeの使い方】ACHによる送金方法
ACHの設定方法(SogoTrade)
SogoTradeでACHを利用した送金を行う方法
【Firstradeの使い方】DRIPの設定方法
SogoTradeのDRIP設定方法とDRIP確認方法
Firstradeから日本に直接出金する方法
SogoTradeから日本に直接出金する方法
W-8BENの更新方法+少し税金についても
SMBC信託銀行プレスティアから楽天証券にドルを送金するお得な方法
アメリカ証券口座開設時によく使われる英語一覧

▲記事本文の終わりへ戻る▲


▲このページの先頭へ戻る▲