アメリカ証券口座開設時によく使われる英語一覧


ネットでらくらく日本語対応「海外⇔日本」双方向送金。
海外送金サービスの「黒船」が日本に来航してきたぞ!

メルマガ最新号
  • [アボマガ No.69]米国政治家の矛先は製薬企業にはあらず?(配信日: 2019/05/23)
  • [金のメルマガ No.10]最終回:備えあれば憂いなし(配信日: 2018/12/07)

→登録はこちらから

アメリカ証券口座開設時によく使われる英語一覧

   ここではアメリカ証券口座を開設するときによく使われる英語の一覧と、その説明や対処方法についてまとめています。


   本サイトではFirstradeSogoTradeの口座開設方法をそれぞれ紹介していますが、口座開設ページがリニューアルされたときに私が気づかない等本サイトの更新が間に合わず、皆さんに迷惑を掛けてしまう可能性があり得ます。


   こうした問題が発生したときなどに本記事をぜひご活用ください。


   見た目が変わっても入力する項目はほとんど変更ないので、本記事を見れば入力の手助けになると思います。


スポンサーリンク

Firstradeの口座開設一番最初

   Firstradeで口座開設すると、まずは皆さんがアメリカ居住者であるか等について次のような3つの質問をしてくる傾向にあります。


質問内容(例) 訊いていること
Are you a citizen of the United States? アメリカ人かどうか
Are you a permanent residents of the United States? アメリカ永住者(永住権をもつアメリカ在住の方)かどうか
Do you currently live in the United States? 現在アメリカに住んでいるかどうか

   基本的に皆さんは日本在住の日本人であると思いますので、その場合にはもちろんすべてNoを選択してください。

作成するアカウントの設定

   口座開設時には必ずこれから開設するアカウントの種類を設定します。 Firstrade、Sogotradeを開くときも次のようなことが訊かれるでしょう。


訊かれること 概要 選択肢 説明
Account Type アカウントの種類 Indivisual 個人名義の口座開設
Joint 共同名義の口座開設
Account Features 行いたい取引の選択 Cash Trading 自分が預けた現金のみで取引を行う
Margin Trading 信用取引を行う
Option Trading オプション取引を行う
Cash Balance (Sweep Account) 口座に残っている現金を預金のように運用するかどうか(運用すると利子がもらえる) FDIC insured deposit account 運用する
Cash Account 運用しない

   Account Typeは皆さんの状況次第でどちらかを選択する必要があります。


   Account Featuresはどうしようか迷っている方はCash Tradingだけを選択肢、信用取引やオプション取引を設定しないのも良いのではないでしょうか。 もし今後必要であれば口座開設後に設定することができます。


   Cash Balance(Sweep Account)についてはこちらの記事をご覧下さい。 ちなみに私はCash Accountを選択しており、余剰資金を預金のように運用していません。

個人情報

   個人情報についてよく訊かれて迷いがちな英語と解決方法一覧です。 アルファベット順に並べています。


項目 意味 対処方法
・Address line
・Home Address
住所(市町村の後) 入力箇所が2箇所あると思います。住所が「愛知県名古屋市中村区名駅1-1 名古屋ヒルズ302号室」のときには1箇所目に「1-1 Meieki Nakamura-ku」と、2箇所目に「Nagoya Hills #302」と書きます。もし東京23区であれば区は省いてください。
※入力フォームにハイフンが使えない場合はハイフンなしで大丈夫です
City 住所(都道府県名、市町村) 住所が「愛知県名古屋市中村区名駅1-1 名古屋ヒルズ302号室」のときには「Nagoya-shi Aichi」と書きます。東京23区の場合には「Minato-ku Tokyo」のように区から書いてください。
※入力フォームにハイフンが使えない場合はハイフンなしで大丈夫です
Martial Status 結婚暦 結婚暦を選択します
Mother's Maiden Name 母親の旧姓 母親の旧姓を書きます。婿養子の場合でも現在の母親の名前を書いてください。
Number of Dependents 扶養者数 扶養者数です。Firstradeはあなた自身を含み、SogoTradeはあなた自身を含みません。
Phone Number 電話番号 国際電話なので先頭の「0」を「+81」にします。「090-1234-5678」の場合には「+819012345678」と書きます。+が入力できない場合には省いて構いません。
Postal Code 郵便番号 ハイフンは省いてください
Province 日本に州はないので空白にします
Years at Residents 居住年数 いま住んでいる家に何年住んでいるかを書きます

勤務状況

   勤務状況についてよく訊かれて迷いがちな英語と解決方法一覧です。 アルファベット順に並べています。


項目 意味 対処方法
・Employment Functions
・Function
・Job Descriptions
業務内容 具体的にどのような仕事をしているかを書きます。「Creating software」のように雑で良いです。
Employment Status 勤務形態 正社員、派遣社員、パートならEmployed、自営業ならSelf-emplyedです。
Employer Name 企業名 あなたが勤めている企業名を書きます
Position/Title 役職 役職を書きます。FirstradeとSogotradeの口座開設ページに役職の英語例の一覧を載せているのでご参考にしてください
Position/Title/Function 役職 or 業務内容 役職または業務内容のどちらか書きやすいほうを書いてください
Type of Business 業界 あなたの仕事業界を書きます
Years at employer 勤続年数 現在行っている仕事の勤続年数を書きます

財務状況

   財務状況についてよく訊かれて迷いがちな英語と解決方法一覧です。 アルファベット順に並べています。


項目 意味 対処方法
Annual Income 年収 年収(ドル)を書きます
Liquid Net Worth 流動資産 貯蓄、貴金属などすぐに換金可能な現在の資産額を選びます。必ずTotal Net Worth以下となります
(Total) Net Worth 総資産 貯蓄、株式、貴金属、不動産収入など現在の総資産額を選びます。ただし持家の資産は除きます

投資経験

   投資経験についてよく訊かれて迷いがちな英語と解決方法一覧です。 アルファベット順に並べています。


項目 意味 対応方法
Affiliation 政治的友好関係 あなたが投資インサイダーであったり市場に影響力のある人物か、またそういった人物と深いつながりがあるか訊いています。関係ない人はすべてNoを選択します。
Investment Experience 投資経験 選択肢は上から(左から)順に経験なし→ベテランとなります。初心者は最初の2つのいずれかを、経験者は後ろの2つから選択してください。SogoTradeの場合は投資年数、年間取引回数、取引でどの程度の額を取引してきたかを書きます。雑でよいでしょう。
Investment Objective 投資目的 選択肢は上から(左から)順に保守的投資家→投機的投資家となります。長期投資家であれば最初の2つ、短期投資家であれば後ろの2つから選択してください。
Risk Tolerance リスク許容度 大きいものを選択すればするほどリスク許容度が高いことを意味します。人にもよりますが真ん中あたりを選ぶのが無難です。短期投資家の方はある程度高めに設定したほうが良いでしょう
Time Horizon 目標に達するまでに要する年数 あなたが持っている投資目標(例えば経済的自由になりたい等)を達成するのに掛かりそうな見込み年数を書きます。長期投資家は数十年、短期投資家はもう少し短めといったところでしょうか

送金方法

   最後に送金方法に関する英語です。 基本的にWire Fundsを選択することになります(Wireという単語が付いていれば間違いないはずです)。 本サイトでもWire Fundsを利用した送金について説明しています。


   下は送金方法一覧です。

種類 送金方法
Check Deposit 小切手のこと。日本在住の方には関係ありません。
Transfer from your current broker(s) あなたが現在保有している別のアメリカ証券口座から送金する方法。初めて開設される方には関係ありません
Wire Funds 銀行から口座に送金するといった送金方法のこと。どの方も必ずここにはチェックを入れてください。

関連リンク

   ・アメリカ証券口座開設を行う

   →Firstradeの口座開設方法1

   →Sogotradeの口座開設方法1

アボカドまつりのメルマガ(アボマガ)、金のメルマガ

 あなたが知らない、「危機をチャンスに変えて経済サバイバルする」ための情報をメルマガでお教えします。だらだらとインターネットや新聞を眺めているだけの、あなたの鈍った脳内に新たな刺激と体験を注入します。
 登録は無料です。米国証券口座を利用し始めた方、「アボマガ」ご登録で日本での確定申告方法についてまとめた記事を特典としてプレゼント中です!

メルマガ登録ページへ

当サイトの関連記事

スポンサーリンク このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

関連ページ

【誰でも簡単】賢い海外投資をスタートするための口座&STEP一覧
何故海外投資なのか
DRIPとは何か-低リスク・低コストで複利的に資産を殖やす-
いますぐ行動を!米国証券口座を利用した海外投資を行うなら
米国証券口座を利用した海外投資の注意:口座強制閉鎖リスク
円高ドル安、世界株安局面は海外投資の準備を行う絶好のタイミング
すぐに海外投資を始めずとも準備だけしておくことをお勧めする本質的理由
いま知っておきたい株式市場の現実とこれからの投資スタイル
【海外送金の一歩を踏み出す】満足の行く海外送金システムを確立するための基礎知識
海外送金用銀行口座は何が良い?
【海外仕向送金用金融機関としておすすめ】ソニー銀行、新生銀行、SMBC信託銀行プレスティアのサービス比較
【ウラ技】新生銀行パワーフレックスからアメリカの複数の口座に便利に海外送金するための方法
何故海外送金にFX口座が役立つのか
【両替コストを抑える】海外送金のための外貨両替に適したおすすめのFX口座
FX口座を利用した両替の2つの方法-外貨両替と現受けの違い-
FirstradeとSogoTradeをどちらも開いたほうが良い理由
FirstradeとSogoTradeの特徴を比較してみる
FirstradeとSogoTrade、初心者向けなのはどっち?
Firstradeの口座開設方法1
Firstradeの口座開設方法2
Sogotradeの口座開設方法
アメリカ証券会社に書類を郵送する方法
Sweep Accountとは何か
Cash account、Sweep accountと資産保護の関係
SIPCで保護資産-REITやETFは保護されるの?-
海外送金に必要な外貨両替方法
YJFX!で日本円を外貨に交換する方法
SMBC信託銀行プレスティアで海外送金を行う方法-送金先登録編-
SMBC信託銀行プレスティアで海外送金を行う方法-オンラインで送金先登録編-
SMBC信託銀行プレスティアで海外送金を行う方法-送金編-
Firstradeに送金する方法
SogoTradeに送金する方法
2種類の送金方法の特徴-Wire TransferとACH Transfer-
アメリカに銀行口座をつくる方法
ユニオンバンクの口座開設(事前準備)
ユニオンバンクの口座開設
ユニオンバンク口座開設後にするべきこと
【Firstradeの使い方】ACHの登録方法
【Firstradeの使い方】ACHによる送金方法
ACHの設定方法(SogoTrade)
SogoTradeでACHを利用した送金を行う方法
【Firstradeの使い方】DRIPの設定方法
SogoTradeのDRIP設定方法とDRIP確認方法
Firstradeから日本に直接出金する方法
SogoTradeから日本に直接出金する方法
W-8BENの更新方法+少し税金についても
SMBC信託銀行プレスティアから楽天証券にドルを送金するお得な方法
アメリカ証券口座開設時によく使われる英語一覧

▲記事本文の終わりへ戻る▲

▲このページの先頭へ戻る▲