Q:ユニオンバンク新カードでATM引き出しができません


ネットでらくらく日本語対応「海外⇔日本」双方向送金。
海外送金サービスの「黒船」が日本に来航してきたぞ!

メルマガ最新号
  • [アボマガ No.69]米国政治家の矛先は製薬企業にはあらず?(配信日: 2019/05/23)
  • [金のメルマガ No.10]最終回:備えあれば憂いなし(配信日: 2018/12/07)

→登録はこちらから

Q:ユニオンバンク新カードでATM引き出しができません

初回公開日:2018/08/23
最終更新日:2018/08/23

 

 2018年に入り、有効期限切れのユニオンバンクATMカード(またはデビットカード)から新カードに切り替わり、ATMでお金を引き出せない、引き出し方法がわからないというお問い合わせが少し来るようになりました。

 

 新カードに切り替わったときのATM引き出しにおける問題やその対処法について書いていきます。

 

 なお、私は2018年に送られてきたユニオンバンクの新デビットカードで、セブン銀行ATMからの日本円引き出しに成功しています。

 

トラブルの内容

 

スポンサーリンク

新ATMカード、デビットカードで現金が引き出せない

 考えられるのは以下です。

 

  • ユニオンバンクのカードが対応していないATMを利用している
  • 新カードのアクティベート(有効化)をしていない

 

[ユニオンバンクのカードが対応していないATMを利用している]

 

 以下のリンク先をご覧ください。私の経験則でユニオンバンクの新カードが利用可能なATMを掲載しています。
 →ユニオンバンクの口座にある米ドルを日本のATMで引き出す際の基礎知識

 

[新カードのアクティベート(有効化)をしていない]

 

 ユニオンバンクの新カードでATMからの現金引き出しが出来なくなった場合、最も考えられる原因はこれです。

 

 ユニオンバンクから送られてくるカードを使用するためには、ユニオンバンクのウェブサイト上でカードのアクティベイト(有効化)が必要になります。

 

 ユニオンバンクを開設して最初にカードが送られてきたとき、皆さんはカードの有効化をしているはずです。

 

 カードの有効化はカードごとに行う必要があるので、有効期限切れなどで新カードが送られてきたら、毎回新カードの有効化が必要になります。

 

 カードの有効化方法は以下のリンク先をご覧ください。
 →ユニオンバンク口座開設後にするべきこと#デビットカードをATMで利用&有効化

 

ATMでPIN、金額以外の選択が必要になり、対処方法がわからない

 ATMによっては、ユニオンバンクの新カードを挿入すると、いままでとは異なる操作が必要となることがあるようです。

 

 ATM操作が迷いやすい例が、ゆうちょATMです。

 

 ゆうちょATMでは、ユニオンバンクの新カードを挿入してATM操作を続けると、次のような画面が表示されます。

 

「サービスの選択」画面

 

以下の選択肢が表示

 

  1. Debit MasterCard
  2. Debit
  3. VISADEBIT

 ※ユニオンバンクのデビットカードを私がゆうちょATMに挿入した場合です。カードの種類やゆうちょATMのバージョンによっては、表示が異なる場合があります。

 

 私のユニオンバンクデビットカードにはマスターカードのロゴがありますので、「1. Debit MasterCard」を選択しました。

 

 すると、PIN入力画面、次いで引き出し金額入力画面が表示されました。

 

 現金は引き出しませんでしたが、おそらくやり方としては正しいものと思われます。

 

 

 細かい表示内容は人によって異なるようですが、次のように対処すればよいのでしょう。

 

 「ユニオンバンクの新カードに描画されている、国際カード決済ブランドと同じブランドを、ATM上で選択する

 

 

 人によっては、ユニオンバンクの新カードに描画された国際カード決済ブランドや、ATM表示に「Maestro(マエストロ)」という表記があるかもしれません。

 

 マエストロは「デビットマスターカード」という意味ですので、マスターカードとマエストロは同一とお考えください。

 

 例えば、ユニオンバンクの新カードに「マエストロ」と印字されている一方、ATM機械で「Debit MasterCard」と表示されていれば、ATM画面で「Debit MasterCard」を選択すれば大丈夫だろう、ということです。

 

 

 なお、ゆうちょATM以外ではこうしたカード決済国際ブランドの選択を求められないATMもあります。

 

 例えばセブン銀行ATMがそうです。PINと引き出し金額さえ入力すれば、現金を引き出せます。実際に私は2018年に、ユニオンバンク新カードをセブン銀行ATMに挿入して現金を引き出したとき、カード決済国際ブランドの選択は求められませんでした。

 

 他にも、コンビニATMではカード決済国際ブランドの選択は求められなかったと記憶しています。

 

 引き出し上限額の面からも、セブン銀行ATM(セブンイレブン)とイーネットATM(ファミリーマート)は他のATMよりも高い10万円ですから、迷ったらこれらATMを使われるのがよいと思います。

アボカドまつりのメルマガ(アボマガ)、金のメルマガ

 あなたが知らない、「危機をチャンスに変えて経済サバイバルする」ための情報をメルマガでお教えします。だらだらとインターネットや新聞を眺めているだけの、あなたの鈍った脳内に新たな刺激と体験を注入します。
 登録は無料です。米国証券口座を利用し始めた方、「アボマガ」ご登録で日本での確定申告方法についてまとめた記事を特典としてプレゼント中です!

メルマガ登録ページへ

当サイトの関連記事

スポンサーリンク このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

▲記事本文の終わりへ戻る▲

▲このページの先頭へ戻る▲