• 2021年6月8日

ベビーブーマーの本格的な高齢化がFDAによるアデュカヌマブ承認を促した

[2021/06/08 ブルームバーグ]エーザイとバイオジェンのアルツハイマー治療薬、FDAが承認   米食品医薬品局(FDA)は米バイオジェンとエーザイが共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュカヌマブ」を承認した。FDAが7日、ウェブサイトで発表した。この承認でアルツハイマー病の治療は劇的に変わる可能性がある。   これを受け、7日の米株式市場でバイオジェンは急伸。一時、64%上昇して上場来 […]

  • 2021年6月7日

石油市場の大変革:ESG投資家・OPECが結託する時代へ

先週、WTI原油およびブレント原油の価格が2018年以来の高値となり、ブレント原油は1バレル70ドルを突破しました。   インフレ懸念が根強い中、ワクチン接種拡大と感染収束による欧米の経済再開、中国の強い石油需要、コロニアルパイプラインへのサイバー攻撃によるガソリン買い溜めの動きなどが原油価格の値上がりにつながりました。     そこで今回は石油需給の動向を分析・アップデートしていきます。   [ […]

  • 2021年6月4日

市場バブルに陶酔する米国、崩壊に備える中国

ワクチン接種が進み、新規感染者数が大きく減少したことで、米国も中国に続いて大きな経済成長を享受できる状況になっています。   そんな両国ですが、金融面におけるスタンスが真逆であることにお気づきでしょうか。   米国は、今年に入り景気回復が目に見える形で現れたことで、かなり浮かれています。   急速な経済回復でインフレ懸念が続いています。金融緩和マネーが米国や世界の金融市場に流れ込み、市場バブルは現 […]

  • 2021年5月31日

クリーンエネルギー時代の主役となるベースメタル

今回は銅についてお話しします。   昨春以降、景気回復への期待感から工業用商品が大きく値上がりする中で、銅価格は2倍以上と屈指の値上がりが続いてきました。   今月7日にはLME銅価格が2011年2月以来、およそ10年ぶりに最高値を更新しました。ただ12日以降は下落傾向が続いています。     [アボマガお試し版 No.167]クリーンエネルギー時代の主役となるベースメタルの記事(一部)です。20 […]

  • 2021年5月26日

金価格が1トロイオンス1900ドルを突破、およそ4か月半ぶり

[2021/05/26 ブルームバーグ]金、年初来の下げ消す-米金融政策据え置き姿勢と債券利回り低下で   金スポット価格は25日、1%高の1トロイオンス=1899.25ドルと1月初め以来の高水準となった。26日のアジア時間午前の取引では昨年末を若干上回る水準で取引されており、年初来の下げを消した。3月には一時9カ月ぶり安値を付けていた。   米国の景気回復に伴う物価上昇は持続的ではなく一時的との […]

  • 2021年5月24日

裏にバイデン政権の要請か:AT&Tのワーナーメディア切り離し

今回は、衝撃のスピンオフ報道が出たAT&Tについてです。   [アボマガお試し版 No.166]寝耳に水のスピンオフの記事(一部)です。2021/05/24に配信したものです。   アボマガ・エッセンシャル(有料版)にお早めにご登録されると、当記事のフルバージョンをご覧いただけます。 →ご登録はこちら 寝耳に水のワーナーメディア部門スピンオフ [2021/05/17 ブルームバーグ]AT& […]

  • 2021年5月17日

大寒波の被害を受けた銘柄の現状

今回は電気・ガス・水道・再生可能エネルギー会社の***についてです。   昨年、配当目的の銘柄として紹介しました。公共株ですので、インフレ対策になります。   [アボマガお試し版 No.165]大寒波の被害を受けた銘柄の現状の記事(一部)です。2021/05/17に配信したものです。   アボマガ・エッセンシャル(有料版)にお早めにご登録されると、当記事のフルバージョンをご覧いただけます。 テキサ […]

  • 2021年5月13日

テーパータントラムの呪縛に囚われたパウエルFed議長とインフレリスクの高まり

[2021/05/13 ロイター]米国株は大幅続落、インフレ統計受け早期利上げ観測強まる   米国株式市場は大幅続落。S&P総合500種は2月以来の大幅な下落率を記録した。4月の米消費者物価指数(CPI)の総合指数が前年比で約12年半ぶりの大幅な伸びとなったことを受け、予想よりも早期に利上げが実施される可能性があるとの懸念が強まった。   CPIは、総合指数が前年比4.2%上昇。食品・エネルギーを […]

  • 2021年5月12日

データ取り扱いを巡りテスラをテストする中国政府

昨春のコロナショックの底から今年1月にかけて、株価が10倍に値上がりして880ドル台をつけたテスラ。   しかしその後現在まで株価は調整気味で、3割程度下落してきました。   テスラは中国・上海のギガファクトリーを一つの軸に電気自動車市場の支配を強めようとしていましたが、水を差すような報道が出ました。   [2021/05/11 ロイター]米テスラ、上海工場の拡張計画を凍結 米中関係の緊張で=関係 […]

  • 2021年5月7日

中国は笑いが止まらない?バイデン政権のCOVID-19ワクチン特許の一部放棄支持

[2021/05/06 ロイター]米、コロナワクチン特許の放棄を支持 バイデン大統領が表明   バイデン米大統領は5日、世界貿易機関(WTO)で提案された新型コロナウイルスワクチン特許の一時放棄を支持すると表明した。100を超える国のほか、米民主党議員からも特許放棄を求める声が高まっていた。   世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は、米国のワクチン特許放棄表明について「新型コロナとの闘いにお […]