CATEGORY

貴金属・素材・エネルギー・公共財

  • 2021年11月22日

インフラ投資、脱炭素、電気自動車の3つの追い風の恩恵を受ける「謎の」割安小型株

2021/11/22に配信した有料版記事[アボマガ No.190]の一部を編集したものです。   アボマガ・エッセンシャル(有料版)にお早めにご登録されると、当記事のフルバージョンをご覧いただけます。 →ご登録はこちら 今回は今年7月にアボマガ・エッセンシャルで紹介した、ある小型株についてです。   この銘柄には今後の大きな成長を後押しする3つの強い風が吹いています。   追い風その1:インフラ投 […]

  • 2021年10月26日

プラスチック規制の現状と今後の流れ

[アボマガお試し版 No.187]プラスチック規制の本気度の記事(一部)です。2021/10/26に配信したものです。   アボマガ・エッセンシャル(有料版)にお早めにご登録されると、当記事のフルバージョンをご覧いただけます。 →ご登録はこちら 世界的な使い捨てプラスチック規制の大きな背景に、(特に海洋)プラスチックごみと気候変動の2つがあります。   1950年以降生産されたプラスチックは83億 […]

  • 2021年10月11日

エネルギー不足が深刻さを増すなか原油価格の値上がりは続くのか?

[アボマガお試し版 No.183]エネルギーとコロナ治療薬、期待と現実の記事(一部)です。2021/10/11に配信したものです。   アボマガ・エッセンシャル(有料版)にお早めにご登録されると、当記事のフルバージョンをご覧いただけます。 →ご登録はこちら 世界のエネルギー価格の高騰は止まりません。   石炭価格は13年ぶりの高値にまで高騰し、電力不足は中国だけでなくインドにまで波及しそうな勢いと […]

  • 2021年9月20日

鉄鋼生産の電炉シフト鮮明化とインフレリスク

鉄鉱石先物価格の下落が止まりません。   昨年春の80ドル/トンだった価格は今年夏に200ドル/トンを上回りましたが、8月から価格が暴落し100ドル/トンを下回ってしまいました。     他方、鉄スクラップ価格は鉄鉱石と同じく昨春から現在に掛けて2倍以上に値上がりしましたが、鉄鉱石と異なり価格の暴落は見られません。     鉄鉱石と鉄スクラップの値動きの最近の大きな相違は、世界の鉄鋼メーカーが、脱 […]

  • 2021年7月5日

掘り出し物です

[アボマガお試し版 No.172]掘り出し物ですの記事(一部)です。2021/07/05に配信したものです。   アボマガ・エッセンシャル(有料版)にお早めにご登録されると、当記事のフルバージョンをご覧いただけます。 →ご登録はこちら 今回、アボマガ・エッセンシャルでインフレ対策銘柄を一つ紹介しました。   この銘柄は、ある物を製造するために必須の製品を作っています。   この製品は製造に3-6ヵ […]

  • 2021年6月7日

石油市場の大変革:ESG投資家・OPECが結託する時代へ

先週、WTI原油およびブレント原油の価格が2018年以来の高値となり、ブレント原油は1バレル70ドルを突破しました。   インフレ懸念が根強い中、ワクチン接種拡大と感染収束による欧米の経済再開、中国の強い石油需要、コロニアルパイプラインへのサイバー攻撃によるガソリン買い溜めの動きなどが原油価格の値上がりにつながりました。     そこで今回は石油需給の動向を分析・アップデートしていきます。   [ […]

  • 2021年5月31日

クリーンエネルギー時代の主役となるベースメタル

今回は銅についてお話しします。   昨春以降、景気回復への期待感から工業用商品が大きく値上がりする中で、銅価格は2倍以上と屈指の値上がりが続いてきました。   今月7日にはLME銅価格が2011年2月以来、およそ10年ぶりに最高値を更新しました。ただ12日以降は下落傾向が続いています。     [アボマガお試し版 No.167]クリーンエネルギー時代の主役となるベースメタルの記事(一部)です。20 […]

  • 2021年5月26日

金価格が1トロイオンス1900ドルを突破、およそ4か月半ぶり

[2021/05/26 ブルームバーグ]金、年初来の下げ消す-米金融政策据え置き姿勢と債券利回り低下で   金スポット価格は25日、1%高の1トロイオンス=1899.25ドルと1月初め以来の高水準となった。26日のアジア時間午前の取引では昨年末を若干上回る水準で取引されており、年初来の下げを消した。3月には一時9カ月ぶり安値を付けていた。   米国の景気回復に伴う物価上昇は持続的ではなく一時的との […]

  • 2021年5月17日

大寒波の被害を受けた銘柄の現状

今回は電気・ガス・水道・再生可能エネルギー会社の***についてです。   昨年、配当目的の銘柄として紹介しました。公共株ですので、インフレ対策になります。   [アボマガお試し版 No.165]大寒波の被害を受けた銘柄の現状の記事(一部)です。2021/05/17に配信したものです。   アボマガ・エッセンシャル(有料版)にお早めにご登録されると、当記事のフルバージョンをご覧いただけます。 テキサ […]

  • 2021年4月30日

中国はこのままアルミニウム純輸入国になるのか

今回は、「軽銀」とも呼ばれるアルミニウムの市場に大きな構造変化が生じていることについてお話しします。   需要について、アルミニウムは電気自動車のボディやソーラーパネルに使われ、気候変動、脱炭素の時代に有望視される素材の一つです。 特に電気自動車において、航続距離を伸ばすために軽量化は必須であり、軽くて丈夫なアルミニウムの需要が長期的に伸びることが期待されます。 [アボマガお試し版 No.164] […]