当たり前を疑え-心理が生むリスクを理解し不確実を楽しむ-


ネットでらくらく日本語対応「海外⇔日本」双方向送金。
海外送金サービスの「黒船」が日本に来航してきたぞ!

メルマガ最新号
  • [アボマガ No.110]インフレ時代の幕開けへ(配信日: 2020/02/18)
  • [金のメルマガ No.10]最終回:備えあれば憂いなし(配信日: 2018/12/07)

→登録はこちらから

予測その1-推測について

   今回はWPAサイクルの中で最も重要な要素であるP、つまりPredict、予測について話を行っていきます。


   WPAサイクルの項にも少し書きましたが、予測とはこれからの数秒間で相手がどのように歩いていくのかをあらかじめ推測し、 推測した情報を基に最適な歩き方を決定するという一連の流れを表します。 もっと分かりやすい言葉で言えば予測とは次のように言い表されます:


   予測とは、相手にも自分にもベストとなる歩行イメージをつくりあげるプロセスのことである


   それではまず予測を行うための最初のステップとなる、相手のこれからの歩き方を推測することについて話していきます。 相手のこれからの歩き方を推測するためにはまず現在の周りの状況を認識する必要があります。 これはWPAサイクルのW、つまりWatchの段階で行っておきます。


   Watchの段階で得た周囲の情報を基にしながら推測を行っていきます。 ここではいくつかの例を紹介しながら、どのような推測をすればよいのかを見ていくことにしましょう。

1. 相手が真っ直ぐこちらに歩いてきている

   相手が真っ直ぐこちらの方向に歩いている場合は、これからも現在と同じようなスピードで真っ直ぐ歩いてくる可能性が高いです。 ただしときには相手のちょっとした目線や体の向きの変更があるかもしれません。 このとき相手は実際は変更した方向に歩いていきたい可能性が高いです。


   このように相手が真っ直ぐこちらに歩いてきている場合には、現在の相手の目線や体の向き、スピードで数秒後も歩いてくるだろうと推測することができます。

2. 前方に柱などの障害物がある

   障害物が前方にある場合には、障害物の陰から人が急に現れる可能性があります。 Watchの段階で誰かが柱の裏に入っていくのを目撃していれば、 柱の裏に入っていくときにスピードや方向を基にして柱の陰からその人がいつ、どの方向に、どのスピードで出てくるのかをある程度は推測することができます。


   しかし場合によっては前方をうまく確認できずに 障害物の陰からいつ、何人が、どの方向に、どれくらいのスピードで出てくるのか正確に推測できないことも多々あります。 このときは、いかなる場合にでも障害物の陰から急に人が出てくる可能性を常に肝に銘じることが大切となります。 不測の事態に備えた心の準備をすることがここでいう推測となるわけです。

3. 何か別のものを見ながら人がこちらに歩いてきている

   本やスマホなど、何か別のものを見ながらこちらに歩いているケースを考えます。 このときは1つ目の場合と同様に相手の歩いている方向、スピードから推測を行うことが重要になりますがさらにもう一つ考慮にいれなければならないことがあります。 それは不確実性です。


   何か別のものを見ながら歩いている人は、いま現在歩いている方向から向きがいろいろな方向にぶれたり スピードが速くなったり遅くなったりといった、不確実でランダムな行動を行う可能性があります。 ランダムな行動を完璧に推測することは不可能ですから、ここでも2つ目の場合と同じように急に歩行の向きやスピードが変わる可能性を肝に銘じることが大切となります。


   よって何かものを見ながら歩いている人に対しての推測には相手の現在の歩行方向、スピード+ランダムな動きに対する心構えの両方が必要となります。

メールマガジン「アボマガ」のご登録

少子高齢化が進む中、一向に経済が浮揚しない日本において、現行の年金制度だけでは必要最低限の老後生活を送ることすら厳しいことが明るみになりました。老若男女問わずすべての日本人は、生涯にわたって先行きの見えない状況下で生きざるを得ないという、衝撃的な時代を迎えているのです。


こうした時代に経済的に生き残るためには、年齢問わず、資産運用を通じたじぶん年金を早くから形成しておくこと以外に方法はありません。


私はこうした考えに基づき、2014年から長期投資を始め、現在まで粛々と将来を見越したじぶん年金作りに取り組んできました。


情報の洪水でどの情報を信じれば良いのかわからない現在、インターネットで調べた断片的情報をもとにした付け焼刃的な知識で資産運用しても、うまくいくはずがありません。


アボマガではじぶん年金づくりに役に立つ情報を毎週お届けしています。アボマガにご登録されじぶん年金づくりをいますぐに始められるか、それとも将来への不安を抱えながらインターネットという出口のわからない森の中を再び彷徨い出し、じぶん年金づくりを遅らせるのか。


それを決めるのは、あなた次第です。


※無料のメルマガである「アボマガお試し版」に登録されます。お試し版をご覧いただき雰囲気が掴めましたら、アボマガ・エッセンシャル(有料版)にご登録され、100%の内容でアボマガをお楽しみください。



→アボマガの詳しい説明はこちらから

当サイトの関連記事

スポンサーリンク このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

▲記事本文の終わりへ戻る▲

▲このページの先頭へ戻る▲