【海外投資の準備】推奨する海外送金用口座を追加しました


ネットでらくらく日本語対応「海外⇔日本」双方向送金。
私も使ってみました。ユニオンバンクの口座保有者は必須かも!?→



メルマガ最新号
  • [アボマガ No.40 41]米国証券口座での投資と確定申告(配信日: 2019/01/15)
  • [金のメルマガ No.10]最終回:備えあれば憂いなし(配信日: 2018/12/07)

→登録はこちらから

【海外投資の準備】推奨する海外送金用口座を増やしました

   こんにちは、アボカドまつりです。 いつも本サイトをご覧いただきありがとうございます。


   さて2016年2月17日に、海外投資の準備の記事で、推奨する海外送金用口座を増やしましたことをお伝えします。


   いままでは海外送金用口座として「YJFX!+SMBC信託銀行プレスティア」のみを紹介してきました。 投資資金といったまとまった資金を海外送金する際に大幅に手数料を抑えられ、利便性も良く、私自身も現在まで利用してきて経験者目線で皆さんに良さをお伝えすることができたからです。


   しかし今回、推奨口座として主に次のようなものを加えました:


  • YJFX!以外で外貨の交換に適したFX口座
  • 新生銀行パワーフレックスの単独利用

   推奨口座を増やした背景について話しましょう。 一つはYJFX!の顧客情報漏えい事件です。


   2016年2月2日にYJFX!は元従業員によって18万件以上の顧客情報が流出、一時インターネットで個人情報が閲覧可能状態であったことを公表しました (→ソース)。


   その後のYJFX!側の調査報告によると流出の影響もそこまで酷いわけではなく、また独自の再犯防止策を取るとしているので、ひとまず安心とは言えます(→ソース)。 私も以前からYJFX!の利用者でしたが、今後も利用していく予定です。


   とはいえ皆さんの中には一度個人情報の管理に関する大きな不祥事を起こした企業は信頼できず、サービスも利用したいと思われない方もいるかもしれません。 特に金融系企業による情報流出ですから尚更です(しかもいまでは金融口座開設時にマイナンバーの届出義務もありますし)。


   こういった方々のニーズにもお応えするため、YJFX!以外にも手数料や利便性で優れていそうなFX口座を推奨することにしました。


   もう一つの理由は「YJFX!+SMBC信託銀行プレスティア」が人によっては決してベストな選択肢ではないということです。


   ある程度高額の送金になれば「YJFX!+SMBC信託銀行プレスティア」がベストなのはおそらく揺ぎ無いですが、50万円~100万円相当額の送金では必ずしもベストではなく、手数料的には新生銀行パワーフレックス単独利用の方が多少安く済む場合があるのです。


   しかも新生銀行単独利用であればわざわざFX口座を利用する必要はないですし、海外からドル建てで日本に送金する際の受取先口座としても非常に優秀なところもポイント。


   つまり新生銀行の口座さえ開いておけば、ドル建て海外送金に関するあらゆる処理を新生銀行に一括で任せられ、口座管理がとても楽になるのです。


   こうした新生銀行独自のメリットが魅力的に映る方もいると思うので、新生銀行も紹介することにしました。


   ただし一つ留意していただきたいのは、私は現在でも「YJFX!+SMBC信託銀行プレスティア」ユーザーでその他の口座の利用経験はないことです。 つまり利用経験のある者としての立場からは他の口座について説明できないというわけです。 この点にはどうかお気をつけ下さい。


   とはいえ他の口座についてもネット上の公式情報を私の出来る範囲で調査した上で説明しており、少なくとも手数料をお得に抑えられる口座に絞って候補をご紹介できているはずです。


   各口座の特徴や注意点、どういった方におすすめできるかというのも公式情報からわかる範囲で説明していますので、口座選びの参考にしてもらえればと思います。


   海外送金では口座選択がまさに命。 皆さんに適した口座を選択し、快適な海外送金、海外投資ライフをお楽しみくださいませ。


   →海外投資の準備に必要な具体的なステップ


最終更新日:2016年6月11日

アボカドまつりのメルマガ、金のメルマガ

 あなたが知らない、「危機をチャンスに変えて経済サバイバルする」ための情報をメルマガでお教えします。


 登録は無料です。

メルマガ登録ページへ


当サイトの関連記事


スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

▲記事本文の終わりへ戻る▲


▲このページの先頭へ戻る▲