【重要】Firstradeの送金先口座番号が変わりました

投資メルマガ「アボマガ」
金投資と世界株の配当再投資による複利運用を組み合わせ、インフレに負けない「じぶん年金」をつくるための情報をお届けしています。
アボマガお試し版登録フォーム(お試し版は無料)
→アボマガの詳細はこちら

【重要】Firstradeの送金先口座番号が変わりました

初回公開日:2017/05/26
最終更新日:2017/06/01

 

 表題の通り、Firstradeの送金先口座番号が変更になったことをお知らせします。

 

 これにより、今後Firstradeへ資金を送金するためには以下で説明する対処が必要になる場合があります。

 

 特に本サイトの文章や画像等に載せていた旧口座番号を利用して、以前Firstradeへの送金に必要な手続きをされた方は、未対応のままではFirstradeに送金できない可能性があります。

 

 以下、最新の口座番号とFirstradeに送金するための対処方法に関して説明します。

 

【注意点】
1. Firstradeの口座番号および対処に関する記事は本記事が最新です。既存の関連記事では修正が施されていない箇所が多々残っているので、既存の記事は参考にせずこちらの記事を参考にしてください。
→【追記:2017/06/01】既存記事の修正を私が確認した範囲ですべて行いました。

 

2. 以下説明している対処方法は、まだ私自身実行しておらず完全な裏が取れているわけではありません。(おそらく大丈夫だと思いますが)説明どおりに対処しても上手くいかない場合があるかもしれませんので、あらかじめご了承ください。

最新の口座番号

 最新の口座番号は"1617711"です。旧口座番号は"3713286"でした。
 →【Firstrade】最新の口座番号

 

 口座番号以外で、Firstradeの送金先情報の変更点は現在のところありません。

対応方法

 Firstradeの送金先口座番号が変更になったことにより必要な対応は次のことです。

 

【必要な対応】
 Firstradeへの送金に利用している銀行等で以前登録した、Firstradeへの送金先情報を変更する

 

 皆さんはソニー銀行、新生銀行、SMBC信託銀行プレスティアといった国内金融機関などからFirstradeに海外送金されていると思いますが、初めて送金する前に海外送金先の登録手続きをされたかと思います。覚えていらっしゃいますか。

 

 この手続きをFirstradeの新しい口座番号を記入して再度行えば対応完了となります。

 

 例えばSMBC信託銀行プレスティアの場合では、次のように送金先を新たに登録し直せばOKです(他の金融機関をご利用の方も以下の画像の内容を参考に登録し直せるはずです)。

 

【最新の(新たに登録すべき)Firstradeの送金先情報】

送金先登録

 

 ちなみに私の既存の(修正されていない)記事では次のような送金先情報を掲載してきました。

 

【古い(削除すべき)Firstradeの送金先情報】

送金先登録

 

 違いは赤色、青色の口座番号の部分です。その他必要記入事項に変更はありません。

 

 送金先を新しく登録し直すには、次の2つの方法が考えられます。

 

  • 既存の送金先情報の口座番号だけを部分的に修正する
  • いままでの送金先情報を削除し、新しい口座番号で新規に登録し直す

 

 口座番号だけ部分的に修正できればそちらの方が楽でしょうが、お使いの銀行によっては部分的修正ができないことも考えられますので、その場合は一旦古い送金先情報を削除し、新しい送金先情報を新規に登録し直してください。

 

 新規登録が承認されるまでに一週間とか二週間とか時間がかかる場合がありますので、特に近々Firstradeへの送金を考えている方はお早めに対処しておくとよろしいかと思います。

その他

 本サイトでは別の米国証券会社のSogoTradeも紹介してますが、SogoTradeの送金先情報は現在のところ変更はありません。SogoTradeへの送金については特に対応は必要なく、引き続き送金できるはずです。

投資メルマガ「アボマガ」
少子高齢化が進む中、一向に経済が浮揚しない日本において、現行の年金制度だけでは必要最低限の老後生活を送ることすら厳しいことが明るみになりました。老若男女問わずすべての日本人は、生涯にわたって先行きの見えない状況下で生きざるを得ないという、衝撃的な時代を迎えているのです。


こうした時代に経済的に生き残るためには、年齢問わず、資産運用を通じたじぶん年金を早くから形成しておくこと以外に方法はありません。


私はこうした考えに基づき、2014年から長期投資を始め、現在まで粛々と将来を見越したじぶん年金作りに取り組んできました。


情報の洪水でどの情報を信じれば良いのかわからない現在、インターネットで調べた断片的情報をもとにした付け焼刃的な知識で資産運用しても、うまくいくはずがありません。


アボマガではじぶん年金づくりに役に立つ情報を毎週お届けしています。アボマガにご登録されじぶん年金づくりをいますぐに始められるか、それとも将来への不安を抱えながらインターネットという出口のわからない森の中を再び彷徨い出し、じぶん年金づくりを遅らせるのか。


それを決めるのは、あなた次第です。


※無料のメルマガである「アボマガお試し版」に登録されます。お試し版をご覧いただき雰囲気が掴めましたら、アボマガ・エッセンシャル(有料版)にご登録され、100%の内容でアボマガをお楽しみください。


【アボマガお試し版登録フォーム(お試し版は無料)】

→アボマガの詳細はこちら

当サイトの関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

▲記事本文の終わりへ戻る▲

▲このページの先頭へ戻る▲