【これが現実だ】金のメルマガ


ネットでらくらく日本語対応「海外⇔日本」双方向送金。
私も使ってみました。ユニオンバンクの口座保有者は必須かも!?→



  1. 2018/10/24本日、サーバーのメンテナンス作業を行い完了しました。作業中、一時的にメルマガの登録フォームがおかしくなりました。登録されようとした方、ご迷惑をお掛けしました。現在は復旧しました。
  2. 2018/09/20[重要]2018年のある時点から、日本の海外送金環境がやや厳しくなっている可能性
  3. 2018/09/05(特にiPhone利用者向け)記事一覧ページに記事一覧が表示されない問題について
メルマガ最新号
  • [アボマガ No.28]原油価格は本当に、気分屋で困りますね(笑)(配信日: 2018/11/20)
  • [金のメルマガ No.9]金価格は底打ち反転?不透明な将来への保険としてのゴールドの価値は増すばかり(配信日: 2018/11/12)

→登録はこちらから

金のメルマガ

 いま、世界の金融状況は戦時下と似たような状況にあります。

 

 従来は戦争中の資金調達目的を中心に行われてきた、中央銀行の量的緩和金融政策や政府の国債発行増額が、リーマンショック以降継続してきました。

 

 その結果、世界には大量のマネーが溢れ、世界中の政府債務や企業債務がリーマンショック以降に大きく伸びてきました。米国の政府債務残高(GDP比)はすでに第二次世界大戦当時の水準にあり、今後抜きさる見通しです。

 

 戦争における大量のマネー供給は、法定通貨減価という「あなたの現金・預貯金を腐らせる」結果を招いてきました

 

 この悲劇が、再び繰り返されようとしています。

 

 「あたり前の生活があたり前でなくなる」日が、そう遠くないうちにやってきてもおかしくないのです。

 

 こうした悲劇から私たちの生活を守ってくれるのが、ゴールドです。

 

 ゴールドは戦争や金融危機を経て生じた通貨減価から財産価値を守るだけでなく、財産価値を大きく増やしてくれるのです。

 

 現在ベネズエラはハイパーインフレに直面していますが、ゴールドの実質価値を計算する限り、ゴールド保有者は「貧民→富豪」という大逆転劇が起こっているようです。

 

 他にもトルコやアルゼンチンといった通貨安、高インフレに直面する国でも、ゴールド保有者は財産を増やせています。

 

 まさに現代は「ゴールドをいまのうちに持つか持たないかで、人生が二分される」時代を迎えているといっても過言ではないのです。

 

 

 いままで、ブログでゴールドや世界情勢に関する記事を書いてきました。
 いままでのゴールド記事一覧

 

 「金のメルマガ」ではもう少し突っ込んだ話をしていきます。

 

 

 次のような方は無理してご覧いただく必要はありません。

 

  • いまだけ楽しければよい刹那主義の方
  • 信じたくない現実からは目を背け、一生嘘と妄想の世界で暮らしたい方
  • 皆さんやご家族の将来の生活がどうなっても構わない方

 

 本気で経済サバイバルしたい方のみご覧ください。

 

プライバシーポリシーはこちら

 

【登録フォーム】

 

【備考】
 ・当メルマガの登録は無料です。

 

 ・登録が完了すると、完了通知メールが届きます。もし届かない場合は、メールアドレスの打ち間違いに気をつけて再度登録し直して下さい。

 

 ・当メルマガはステップメール方式です。配信予定の記事がすべて配信されると、ひとまず配信終了となります。

 

 ・ステップメール配信終了後も、ゴールドに関する最新情報を時折配信する予定です。ただし2018年12月17日(月)以降、金に関する最新情報は「アボマガ」からの配信となります。

 

 ・途中で配信を解除されたい方は、配信するメルマガ内から解除して下さい。

 

 ・配信されない等のトラブルがありましたら、メールでお知らせ下さい。
 お問い合わせページ