ブログ最新記事

投資メルマガ「アボマガ」
金投資と世界株の配当再投資による複利運用を組み合わせ、インフレに負けない「じぶん年金」をつくるための情報をお届けしています。
アボマガお試し版登録フォーム(お試し版は無料)
→アボマガの詳細はこちら

アボマガ配信記事・ブログ最新記事

今回は2つのタバコ銘柄の最近の業績と事業について見ていきます。どちらも高配当利回りのため配当再投資に適した銘柄に見えますが、各社固有のリスクを抱えているため、いま購入しても問題ないのか確認したいと思います。

→ブログ記事一覧はこちら

今回は再び世界株が大幅調整局面に入ったときの銘柄を購入する視点について述べた記事です。バブル崩壊期に各ファクターのリターンがどのようなものであったのかに触れ、バブル崩壊期にどのような考えのもとで投資していけばよいのかを見ていきます。

→ブログ記事一覧はこちら

シェブロンは1932年設立の老舗米独立系石油・ガス会社ノーブル・エナジーの買収で合意したとのアナウンスを出しました。これはシェブロンにどのような影響を与えるのでしょうか?買収の成否はどうなのでしょうか?

→ブログ記事一覧はこちら

株高が続いています。市場は過度に楽観気味で危険です。近々大暴落が起きてもおかしくありません。しかしFedにはまだ金融政策手段が残されています。「世界大恐慌×株高」という歪なシナリオも考えなくてはなりません。これをあるものにスポットを当てて考えます。あるものとは「イールドカーブ・コントロール」です。

→ブログ記事一覧はこちら

11日に米国株が急落し、ダウ平均は過去4番目の下げ幅を記録しました。現在、コロナ禍で仕事が出来ず暇な時間が増えた若者たちがこぞって株式投機しています。バブル末期に投資のイロハも知らない人々が市場に参入することは、いよいよ相場崩落のカウントダウンが点灯したことを意味します。

→ブログ記事一覧はこちら

←前のページ    次のページ→

投資メルマガ「アボマガ」
少子高齢化が進む中、一向に経済が浮揚しない日本において、現行の年金制度だけでは必要最低限の老後生活を送ることすら厳しいことが明るみになりました。老若男女問わずすべての日本人は、生涯にわたって先行きの見えない状況下で生きざるを得ないという、衝撃的な時代を迎えているのです。


こうした時代に経済的に生き残るためには、年齢問わず、資産運用を通じたじぶん年金を早くから形成しておくこと以外に方法はありません。


私はこうした考えに基づき、2014年から長期投資を始め、現在まで粛々と将来を見越したじぶん年金作りに取り組んできました。


情報の洪水でどの情報を信じれば良いのかわからない現在、インターネットで調べた断片的情報をもとにした付け焼刃的な知識で資産運用しても、うまくいくはずがありません。


アボマガではじぶん年金づくりに役に立つ情報を毎週お届けしています。アボマガにご登録されじぶん年金づくりをいますぐに始められるか、それとも将来への不安を抱えながらインターネットという出口のわからない森の中を再び彷徨い出し、じぶん年金づくりを遅らせるのか。


それを決めるのは、あなた次第です。


※無料のメルマガである「アボマガお試し版」に登録されます。お試し版をご覧いただき雰囲気が掴めましたら、アボマガ・エッセンシャル(有料版)にご登録され、100%の内容でアボマガをお楽しみください。


【アボマガお試し版登録フォーム(お試し版は無料)】

→アボマガの詳細はこちら

当サイトの関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

▲記事本文の終わりへ戻る▲

▲このページの先頭へ戻る▲