aaa トレーダーズショップを利用することの3つの利点

トレーダーズショップを利用することの3つの利点


ネットでらくらく日本語対応「海外⇔日本」双方向送金。
海外送金サービスの「黒船」が日本に来航してきたぞ!

メルマガ最新号
  • [アボマガ No.93]「準優勝」は「優勝」に勝り得る(配信日: 2019/09/17)
  • [金のメルマガ No.10]最終回:備えあれば憂いなし(配信日: 2018/12/07)

→登録はこちらから

トレーダーズショップを利用することの3つの利点

   今回は「投資専門のAmazon」であるトレーダーズショップ の3つの利点について話していきたいと思います。

トレーダーズショップの3つの利点

   サイトを巡回したり実際に購入したりしてきましたが、その中で感じたトレーダーズショップの利点をピックアップすれば次の3点があげられます:


  • 国内送料無料
  • サイトがシンプルで使いやすい
  • まるで本屋にいるみたいに投資向けの商品だけいろいろ見て回れる

利点1:国内送料無料

   一つ目の利点は国内送料無料であることです。


   通販サイトや購入するによっては購入金額が10000円未満などと少ない場合には、数百円の送料が掛かる場合があります。 しかしトレーダーズショップでは商品や購入金額に関わらず、国内送料はすべて無料です。 トレーダーズショップ、がんばってます。


   でも国内送料無料だったらAmazonと変わらなくない?と思う方もいるでしょう。 確かにAmazonも通常配送時は送料無料なので、送料に関してはAmazonと互角に過ぎません。


   トレーダーズショップの本当に重要な部分は残りの2つの利点、サイトの利便性にあります。

利点2:サイトがシンプルで使いやすい

   トレーダーズショップの二つ目の利点はサイトがシンプルで使いやすいことです。 Amazon等のように派手さはなくて非常に地味なレイアウトですが、逆にその地味さのおかげでサイト全体の見た目がゴチャゴチャせずにスッキリとしています。


   そのおかげでどのようにサイトを利用すれば良いのか見た目でわかりやすく、初心者でも迷いなく商品を眺めたり特定の商品を探し出すことができます。 私も使いはじめの段階からサイトをサクサク巡回することができました。


   サイトのシンプルさによって、次のたった2つを使いこなすだけでトレーダーズショップを十分楽しむことができます。


   1つはサイト左側にある商品カテゴリー。 短期売買、ファンダメンタル、FX、ウォーレン・バフェットなど投資に関するいろんなカテゴリーがあり、これをクリックするだけで関連した商品が一覧表示されます。 これはウインドウショッピングに向いています。


トレーダーズショップのカテゴリー一覧


   もう一つは上部にある検索ボックス。 こちらは具体的に欲しい商品がある程度決まっているとか、商品カテゴリーにない商品を探したいとか、そういうときに利用します。


トレーダーズショップの検索


   この2つの操作を適当に行うだけでいろんな商品を見られるので、簡単な動作で数多くの商品に出会うことができます。


   シンプルで使いやすいサイトであることは利用者が快適にサイトを利用するためにかなり重要なこと。 そうしたユーザビリティの観点が地味だけどしっかりしていて地味に利用者のことをちゃんと考えてくれている、それがトレーダーズショップの隠れた魅力です。

利点3:まるで本屋にいるみたいに投資向けの商品だけいろいろ見て回れる

   そして最も重要だと感じている利点、それはまるで本屋にいるみたいに投資向けの商品だけいろいろ見て回れることです。


   トレーダーズショップは投資専門のため、サイトを適当に見ているだけで投資に役立つ商品だけを楽しく眺めることができます。 先ほど説明したサイト左側の「カテゴリー」が陳列棚の役割を果たし、投資からさらに細分化したジャンルの商品を見て回れます。


   これはAmazonのようにありとあらゆるジャンルを扱っている通販サイトではできないことです。 確かにAmazonでは関連商品を表示してくれますが数は少ないですし、投資専門の陳列棚は与えられていないのでいろんな投資の商品を見て回るには不向きです。


   しかもトレーダーズショップはAmazonよりも検索結果画面がよりシンプルで見やすいのも特徴です。


   Amazonよりも商品一覧がより狭い範囲に並べられているので、目をキョロキョロと動かす必要もなく、しかもスクロールの手間もAmazonよりも少ないです。 よってウインドウショッピングにとても最適なつくりになっています。


トレーダーズショップとAmazonの検索画面の比較


   また本屋だと投資コーナー以外にも、経済や金融、人文といった別々のコーナーにも投資家向けの本が散っているため移動の手間があったりします。 しかしトレーダーズショップではそういった手間はありません。 イスやソファーに座ったまま適当に検索したりするだけで簡単に投資に役立ついろんなジャンルの商品を探せます。


   デメリットもあります。 カテゴリーから欲しい商品を探すのは、結果が膨大なため一部不向きな面もあります。 また本屋と違って本の中身を見られません。


   しかし広く浅く眺めるときの使いやすさ、それに品揃えの多さでは圧倒的にトレーダーズショップに分があります。


   何となればトレーダーショップと本屋を次のように組み合わせて利用することもできます。


   まずはトレーダーズショップでウインドウショッピングしている最中に、気になる本を何冊も見つける。 そうしたら休みにでも本屋に行って目星をつけた本の中身を確認してみる。


   そして購入はまたトレーダーズショップで行う。 こうすることで重い本をわざわざ持ち運びすることなく、他の人が手をつけていない新品の本を購入することが出来ます。


   投資関連商品の圧倒的な品揃えとウインドウショッピングの楽しさ、これがトレーダーズショップ最大の魅力だと思います。


   **********


   いかがだったでしょうか。 投資家向けの商品のみを扱っているので、オンライン通販のような品揃えや注文から配送までの利便性を確保しつつ、しかも本屋よりも商品をサーフィンしやすく眺めているだけでも十分楽しめます。 値段もAmazonと同じレベル。


   だったらトレーダーズショップを使わない手はありません。


   皆さんもまずはトレーダーズショップに一度訪れてみて、サイトサーフィンしてみてはいかがでしょうか。 いろいろ気になる商品が見つかるかもしれませんよ。 適当に見ているだけでも結構楽しいので、暇なときにでもぷらっと立ち寄って気軽に楽しんでみてください。

関連リンク

   ・初めて商品を購入される方はこちらで購入方法について説明しています。

   →初めてさんのためのトレーダーズショップで購入する方法


   ・実際にトレーダーズショップで注文してみました。

   →トレーダーズショップで実際に注文してみました

トレーダーズショップへはこちらから!

   →トレーダーズショップへ行く!


▲アボカド・セレクションズTop▲

メルマガのご登録

不確実性が覆う時代、私と一緒に経済サバイバルされたい方はご登録ください。ご登録は無料です。



→メルマガの詳しい説明はこちらから

当サイトの関連記事

スポンサーリンク このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

▲記事本文の終わりへ戻る▲

▲このページの先頭へ戻る▲